更年期世代で増えてくる乳癌との出会いが人生のターニングポイントとなった

プロフィール

時々、「心臓に毛が生えてる」とか「鉄の心臓」とか言われる癒しの達人ひがしちえみです。

子供のころは目立つこともなくコミュニケーションとるのも苦手な静かな子だったので、生まれた時から毛が生えてたり鉄でできているわけではありません。

というか、生えてませんしそんなに強くもないです(^-^;

 

前回のブログで「続きはまた今度」って終わってたのでその続きから。

前回見てないなーって方はぜひご覧ください。

「三兄弟の母が練馬区でピラティスインストラクターデビューしたのはアラフォーだった!」

で、人生のターニングポイントが訪れます。

乳癌が見つかった経緯とかその時の私とか、けっこう大事なことなのでまたの機会にお話ししますね。

その話しをすると検診に行かなきゃと思います。そして二年続けて友達に乳癌が見つかりました。

ここでは「検診に行ってください」とだけお伝えしておきます。またの機会が待てない!という方は連絡ください。いつでも話すので。

 

ではターニングポイントに戻ります(^.^)

治療のために毎日大きな病院に通ってました。

その近くにスポーツクラブがあったんです。

面接受けた時から一年半くらいたってましたが、スポーツクラブ落ちちゃったけど働きたかったなぁって思ってました。

その思いがだんだん強くなり、もし今死んだら後悔するんじゃない?と思うようになり再度面接を受けたんです。

前回受けた家の近くではなく、毎日通ってた病院の近くを。

それが昨年9月まで勤務している職場になります。合格です㊗

 

ジムのスタッフとして入ったんですが、たまたまヘルスケアのほうで育てていただき、すぐにレッスンの新規研修に立て続けに行かせてもらい介護予防運動指導士の資格も取りました。

3ヵ月の間に3つの資格を取り、やったことのないマシントレーニングなどの研修を受け炎天下の中長時間プールの監視をするって精神的にも肉体的にもハードでその結果、負けず嫌いが急成長し、神経まで毛が生えて鉄製になったようです。

 

そんな時に、これは私がやりたかったことなのかな、続けてて大丈夫かなと思うことが出てきます。

そんな時は「今死んだら後悔しないかな。後悔しないためにはどうしたらいいかな」と考えるようにしています。

もしかして・・・・それって普通ですか?ずいぶん語りましたけど、普通ですか?(;・∀・)

 

前回から自己紹介をしているわけですが、私の活動理念「すべての女性が笑顔溢れる毎日で心と身体の健康を手に入れる」とあります。

運動指導者はだいたいそういう気持ちで指導していると思うので珍しくはないかも。

私は病気を経験したことで「病気になってもあきらめないでほしい」「運動をすることで身体が機能的に動くだけじゃなくきれいに見える」「そんな自分が嬉しくて笑顔になる」というようなことを伝えていきたいと思っています。

ホームページに「マインドアップピラティス」という屋号をつけてますが、サブタイトルで「上を向いて歩こう」ってあるんです。

更年期の方の症状に「うつ病」があります。なかなか難しいかもしれないけど気持ちが暗く落ちてる時も上を向いて歩いていけるお手伝いができないかなという想いをこめたものです。

そんな経緯を聞いてプロフィールをみるとまた違って読めるかもしれません。

ということで覗いてみよう(^.^)↓

 

現在はスポーツクラブのジムスタッフをやめて去年の10月にフリーのインストラクターになりました。

コロナで仕事がない今??って言われたりしますが、これもまたターニングポイントが訪れたわけです。

関節が痛くて思うように動けない方や、グループレッスンも楽しいけどもう少し個別に動きをお伝えしてからだともっと楽しめるんじゃないかななどの思いからパーソナルレッスンをはじめました。

練馬駅から徒歩3分という駅近で癒し空間のレンタルスペースを借りてやります。まだオープンしたばかりで告知もちゃんとやってないので今なら空きに余裕があります。

ぜひ公式LINEよりお気軽にお問い合わせください。

また緊急事態宣言が出そうですね。

1年前もこれからどうなるのかわからない世の中でSNS上でプッシュアップチャレンジが回ってました。

私にも回ってきたんです(;^_^A

6回でいいからと言われ、何度も練習してギリギリ渾身の6回、勇気を出して皆様にお見せしたいと思います。

必死な姿はしばらく会えなくなったサークルメンバーさんや遠く離れる友達などに喜ばれました。

恥ずかしいけど!最後までお付き合いいただいたことに感謝の気持ちを込めてどうぞ!!

ビデオ.mov

色んな意味で勇気を与えられたでしょうか(^^;?

次回のテーマは未定ですが楽しみにしていてくださいね。

ではまた

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました