乳がんの体験談による啓発運動【練馬~朝霞】

リンパトーンストレッチ®

少し間があいてしまいました。

女性のカラダケアリスト、マインドアップピラティスのひがしちえみです。

女性のカラダケア リンパトーンストレッチ®

7月初日の暑い中埼玉県朝霞市にて『女性のカラダケア リンパトーンストレッチ®大切な胸のはなし』という乳がん啓発のイベントを行いました。

もともと朝霞でカリスマ的に活動する星名弘恵さんの呼びかけであっという間に満席💦

少な目に席を用意をしていただいてたけど、世の中の情勢を見ながら増席して29名の方がご参加くださいました。

セミナー内容は

①最新の更年期と乳がんの啓発クイズ

なかなか聞けない胸のお話し(サバイバーの体験談)

③リンパトーンストレッチ®

自分で言っちゃうけどかなり充実した内容です。

盛りだくさんなセミナーとは

普段運動指導をしている私は講座形式のセミナーは初めての体験でした。

ほとんど星名弘恵さんと彼女のスタッフさんが準備をしてくれて、私は告知の案内を作って②の体験談と③のリンパトーンストレッチ®を担当。

体験談は、星名さんが質問して、もう一人のサバイバーである大野恵子さん(乳がんパットを作成されてます)と私が答えていく形式。

皆さん真剣に耳を傾けてくれました。

やっぱりネットの情報通りではないこと。発見の仕方も症状もみんな違う。そこに皆さん興味を持たれたと思います。

実技ではボールを使って筋肉をほぐしたり血流をよくして

リンパトーンストレッチ®はリンパを流しながらストレッチをして、ついでに自己触診もできちゃうという一石三鳥のプログラム体験。

終わった時には首や肩がすっきり!冷房で冷えた身体もぽかぽかになりました

今回ハイブリッド形式で、最後に協賛のパラディインターナショナル㈱様から腸内細菌叢の検査キットのお話しもありました。

まだまだアナログな私はオンラインでつないでその画像をプロジェクターに映すというデジタル革命についていけてません💦

準備など本当に大変だったと思います。私一人では全然できなかった。

感謝でいっぱい✨

私が伝えたいのは教科書通りではないということ

7年前に私は乳がんが見つかり、初期だったためこうやって元気に活動できています。

今は9人に1人が乳がんになると言われています。

体験談を話されてる方も多くいらっしゃると思う。聞いたことあるし、と思われてる方もいらっしゃるかもしれません。

私が伝えていけるのは、なかなか検診に行かなかった私が行った経緯や病院の先生でも見落とすこともあるかもしれないこと。

初期での治療とか。になります。

壮絶な治療体験はありません。その前に見つかることの大切さやありがたさ、検査に選択肢があるなら念には念を、ということを伝えたい。

嬉しい感想をありがとう

たくさん嬉しい感想が届いてます。

そして、参加してくれた友人がSNSに嬉しい投稿をしてくれました。

この文章に私が伝えたかったことが書いてあり、涙がでました。

どうやったら啓発運動ができるのかやり方がわからず7年も経ってしまいましたが、やっと届けられたことに嬉しい気持ちでいっぱいです。本当にありがとう。

友人の投稿をご覧ください。

ピラティス講師の友人が登壇するから…と参加したイベント。
正直に言います😖💦
「乳ガンについてはもう結構知られてることも多いし、そんなに新しい情報なんて、ないでしょ?
リンパボールももらえるし、マッサージのやり方を教わってみようかな…」
なんて軽い気持ちで受けました💧
(ちえみさん、ゴメンなさい🙏)

ところが…
イヤイヤ、なんと世の中の情報のアテにならないことか😱😱😱
間違いとは言えなくとも、100%信じて安心していると後悔することになる‼️
やはり病気は100人いれば100通り。
自己触診してるし大丈夫、と思ってるあなた、
「しこりがコロコロ動いても、悪性であるケースもある」のです😱
2人の医者に「良性」だと言われた
その友人が、実は罹患していたのですから確かです。

手前味噌ですが…
医者に言わせると 私の胸は「ゴツゴツ胸」だそうで、
プロでも触診では判断しづらいとのこと💧
しかもマンモグラフィとエコーとでは
見える得意分野が違うそうなので
お金💸💰はかかるけど、毎回、両方の検査を受けてます。

❝あぁ、オンナの胸の話ね❞とスルーしかけてる
そこのアナタ!
男性の罹患者だって10年前の10倍になってますよ❗️
ご油断めさるな〜😈
それに、あなたの家族が 検査に行くことを
迷ってるかもしれません。

早く見つければ治る可能性が高いです。
「良性」と言われた、そのしこりを放置せず
納得いくまで検査を受けた彼女は
今元気にピラティスを教えています😊
検査は万能ではありませんが
自分の身体に耳を傾けられるのは
自分だけですよね🍀

そんな私も終わりではない。

片方の胸は治療もしてないので皆さんと同じように気を付けないといけないし、再発だってないわけではない。

一緒に気を付けていきましょうね。

Thanks

乳がん啓発活動指導士星名弘恵

ピンクリボンアドバイザー大野恵子

協力NPO法人スマイルボディネットワーク

協賛パラディインターナショナル株式会社

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました