ヨガマットの選び方

未分類

こんにちは。

全ての女性が笑顔あふれる毎日になれるようなお手伝いがしたい。そんな熱い想いで活動しています、マインドアップピラティスのひがしちえみです。

今日は、時々質問をいただく『ヨガマットの選び方』についてです。

値段も厚さもメーカーも多すぎて迷いませんか?

ピラティスのサークルに初めて来られた方や初参加の予約を頂いた方からよく聞かれていました。

「どこで買ったらいいですか」「どんなの買ったらいいですか」

使う目的や好みによります。

私は、自分が通っていたピラティススクールが使っていたヨガワークスさんのマットを最初に買いました。

スクールに置いてあったのは6mmでした。

軽さ重視で購入したものの乗った感じが全然違って6mmにすればよかったとすぐに後悔・・・

ピラティスでは仰向けになったり肘をついて身体を支えたりすることが多いので6mmの方がおすすめです。

メーカーは色々ありますが、お手頃価格からなかなか手が出ないような価格まで。

なんでもいいから低価格重視の方にはスポーツ用品を取り扱ってるスーパーにもありますよとお伝えしますが、やっぱりもう少し高くてもちゃんとしたものの方が長持ちします。

ヨガワークスさんのマットはお手頃価格で品質もしっかりしているので私はずっと同じメーカーを使っています。

ヨガをやられる方は、逆に厚みがない薄くて滑らない素材のものを好む方もいます。

あっ!!

10mmのピラティスマットも持ってます。これは厚いので仰向けで転がったりして背骨や尾骨が痛い方や、わざとふわふわしたところでバランストレーニングする方におすすめ。

目的に合わせて選んでみてください。

目的といえば、折り畳みやヨガラグもあるとよい

厚みや素材のほかに折りたためるヨガマットがあります。

長いマットを持ち運ぶのが邪魔な時とか、野外で使用するときは折り畳みもおすすめ。

くるくるマットを巻くと、裏が表につくので汚れてしまう心配が・・・。

折り畳みだと表を内側に折り畳むので汚れる心配は無し!!

自転車のかごに入れて途中どこかに落として紛失も無し!!(体験談)

ワッフルヨガラグももっていると、ホットヨガの時の滑り止めに、共用マットを使用するときの抵抗を無くすために。

感染リスクが心配な方も一枚自分の敷物を敷いてると安心感が違います。

これは私のマットたち。

写真に写ってるのは6mmのマット3本と折り畳みマット、ヨガラグです。

この他に10mmのピラティスマットと3.5mmのピンクのマットを持ってます。

ヨガケースが映ってないけど、移動時はポケット付きメッシュバッグを使用しています。

ペットボトルとかスマホ入れたりちょっとしたことだけどポケット付きが絶体いい!

まだ迷っちゃうな―って方はコメントや公式LINEに登録してメッセージください

迷っても焦らないオンラインショップがホームページにあるので見てください。

ショップはこちら↓

過去のブログもみてくれると私が喜びます

今日はホームページを作成してくれたつながるクラフトさんとZOOMでホームページのフォローをしてもらいました。

過去のブログの載せ方をおしえてもらったのでやってみるよ。

過去のブログより『乳がん発見の経緯』
ドキドキ☆出店チャレンジ@ココネリ
ふんわりといつの間に寝てしまう不思議な感覚@練馬駅から徒歩3分女性専門サロン
8月の受付終了。9月の予約承ります。
暑気払い8月11日限定!オンラインでワンコインレッスンですか⁈

できた!!

 

最近がんばって書いてるのでぜひみてください。

新しいマット買ったら教えてくださいね。

ではまた近いうちに更新しまーす。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました